神奈川県川崎市の巻き爪治療が得意な接骨院。フットケア先進国ドイツで最もポピュラーなプレート式巻き爪矯正は、即効性もあり目立たず、日常生活も快適です!

川崎市巻き爪矯正専科

〒211-0045 神奈川県川崎市中原区上新城2-8-3 (武蔵新城駅北口より徒歩1分)

受付時間:月〜金 9:30~20:30
土 9:00~13:30
(定休日:日曜・祝日・第2土曜)

【予約制】お電話ください

044-752-7229

FAX:044-752-7229

巻き爪を放っておくと・・・

巻き爪の場合爪が周囲の皮膚に強く当たっているので何かの拍子に小さい傷が出来る事があります。

小さい傷のうちに治れば良いのですが、そのわずかな傷にバイ菌がはいって感染すると「爪囲炎」となります。

すると爪周囲の発赤、腫脹、激しい痛みとなり、圧迫すると爪廓の下のわずかな場所からうみが出ます。
さらに放置すると大きな肉芽が形成され外科的処置が必要な事もあります。

また、爪母(爪が形成される大事な部分)が障害され、横溝のある爪や成長の連続性が断たれた為に爪が2重になって出てきたり、「爪甲剥離症」という爪と爪の下の皮膚が浮いてしまう状態になる事もあります。

また、直接的ではありませんが巻き爪の痛みの為不自然な歩き方になり足関節に始まり、膝、股関節、腰と各関節にも悪い影響が出る事が考えられます

ご予約・お問合せ・ご相談はこちら

予約制です!まずはお電話を

お電話でのご連絡はこちら

044-752-7229

受付時間:月〜金 9:30~20:30/土 9:00~13:30
(定休日:日曜・祝日・第2土曜)

巻き爪 川崎」
キーワード検索第1位

巻き爪 川崎」
キーワード検索第1位

ご予約・お問合せ・ご相談

ご不明点やご相談などございましたら、お電話または下記のお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

044-752-7229

お問合せフォームはこちら

当院のご紹介

179_7921.jpg

みその接骨院メディカルフットケア
巻き爪専科

044-752-7229

044-752-7229

misoya@ktb.biglobe.ne.jp

院長:三園 真也

〒211-0045 神奈川県川崎市中原区上新城2-8-3

武蔵新城駅北口より徒歩1分

院長ご挨拶はこちら

地図・乗換案内はこちら

診療日・診療時間はこちら

接骨院ロゴ